English

フッ素,PTFE,プラスチック加工機械


小型射出成形機 フッ素,PTFE,押出機 固着ポリマー洗浄除去装置 小型排ガス処理装置 一般樹脂スクリュー押出機
TABATA は1954年の創立以来、一貫して自社独自技術を基本とした受注生産による多様なプラスチック樹脂関連の加工機械・装置の生産販売を業務としてまいりました。 一般的なプラスチック素材だけではなくPTFE(四フッ化エチレン樹脂)関連の機械・装置については国内ではトップクラスの技術とトップシェアの実績を持ちます。
また、プラスチック加工の後処理として固着樹脂除去清掃装置(CLEAN SHOT)やVOC(揮発性有機ガス)を対象とした排ガス処理装置(DEOCAT)などにも製品分野は広がっています。

主要製品については 製品情報 をご参照ください。

お知らせ
2014-11-04

IPF2014 (国際プラスチックフェア) に出展しました。ご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。
2011-11-04 IPF2011 (国際プラスチックフェア) に出展しました。 ご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。
2009-03-26 小型単軸スクリュー押出機のページを追加しました。
2008-09-04 直接燃焼式小型排ガス処理装置の販売を開始しました。
2008-09-01 超小型立型ターンテーブル射出成形機の販売を開始しました。
2008-09-01 直圧式ブラスト装置の販売を開始しました。